メイクポーチに、メイクブラシもすっきり!賢い収納のすすめ。

充実のカリキュラム・役立つメイク術

  1. HOME
  2. 充実のカリキュラム・役立つメイク術
  3. チーク&リップ
チーク&リップ
チーク&リップ

目指したのはバラ色の幸福感

「眉」までできあがったらあとはリップとチーク。これはどちらが先でも構いません。
メイクレッスンにお越しいただくと、リップは正統派美人唇の作り方を伝授します。花びらのような美しい口元が完成すると、教室はまるで花園のようになりま す。意外と知らないキレイに見えるリップ(口紅)の塗り方。それぞれの口元でリップライナー・リップブラシの使い方も丁寧に個人へご指導しています。
そして、チーク…鼻を高くみせたり、小顔ダイエット3キロ減を実現させたり、若さ・可愛らしさ・きれいのコントロールといろんなことができるのがチークで す。意外に皆さんはチークとリップにはあまり期待をされていない方が多いですが、メイクレッスンでは、講師がお顔の半分にチークを施すと、もう片側はまる でスッピン?と感じるほどの効果を発揮、小顔効果も抜群。女性らしさ満開で、幸せな笑顔が溢れます。
お顔の印象を180度変えてしまうことができる「チーク」、実際にメイクレッスンにお越しいただくとその絶大な効果を目の当たりにし、5回目が終わる頃には受講生たちのご機嫌度は最高潮に達します。

ここまでは、メイクの手順をご紹介しました。
メイクの順番はとっても大切! さあ、あなたもメイクの順番を変えて明日から美人の仲間入り!?

1 / 1112345...10...最後 »

メイク用品・メイクブラシの収納はメイクポーチがおすすめ!

【持ち運べるメイクポーチ】 旅行に出かける時や外出先でのお化粧直しなど、ご自宅以外でメイクをされることも有りますよね。そんな時の必須アイテムが、メイクポーチ。メイクポーチのサイズや仕様は様々ですが、おすすめは、マチがあり、容量も大きめ、メイクブラシの収納スペースのあるもの。仕切りのない、ブラシ収納のホルダーがないタイプのポーチに、他のお化粧品などとまとめてドサッと入れてしまうと、誤ってお化粧品の色...>>続きを読む

リップライナーで唇メイクを格上げ!

【そもそもリップライナーって?】 使ったことも、見たこともない!という方のために…リップライナーとは、口紅を塗る前に唇の輪郭を描いたり、内側まで塗りこむこともできる色鉛筆のようなもの。カートリッジ式のものもありますが、使い易さでは、鉛筆タイプが芯も柔らかく描きやすくておすすめです。実は理想の唇の形に近付けることも出来る、お役立ちアイテムなんです(^O^)/ 【リップライナーで憧れの美人唇に】 口...>>続きを読む

40代の乾燥肌、シミ・くすみにクリームファンデーション

【40代50代におすすめのクリームファンデーション】 40代50代になると、老化によるシミ・しわ・たるみ・くすみや乾燥など、肌悩みは尽きません。そんな40代50代にはクリームファンデーションがおすすめです。保湿効果に優れているので、乾燥が気になる若い世代にもクリームファンデーションはおすすめですよ。  クリームファンデーションはパウダー・リキッドファンデーションよりも油性成分が多く、保湿力が高くし...>>続きを読む

40代50代も…流行の赤リップ♡

女性らしい赤リップ 赤リップのイメージといえば、外せないマリリンモンロー。しっかりとリップラインをとった唇に赤い口紅(と、口元のほくろ)で、とってもセクシーですよね。今の時代でも、マリリンモンローの象徴として、唇をかたどった商品も溢れています。考えられないような時間をかけて、何本もの口紅を同時に使い、お化粧の仕上げにリップメイクをされていたそうです。そんな赤リップが流行った時代もあれば、青みがか...>>続きを読む

同窓会メイク チーク・リップ編

【同窓会で若い!と言われたい!?】 30代、40代、50代になり、懐かしい学生の頃の同窓会イベントが増えてきます。「昔は綺麗だったのに…」と陰で言われるなんて絶対避けたい!「昔と全然変わらない!あか抜けたね!」とみんなをアッと驚かせたい! そんなあなたのためにメイクアドバイス。 若さとお顔の雰囲気を華やかに…綺麗な印象与えるチークは同窓会メイクには欠かせないメイクアイテム。「老け」を感じる年齢を重...>>続きを読む

チークの入れ方で変わる!イメージ通りに印象アップも思いのまま!

【チークの種類】 パウダータイプ ブラシを使ってお顔にのせるタイプ、どの世代の方にとっても最も使い勝手の良い、メイク初心者さん向けといえるかも。 サラサラっとした仕上がりで、使いやすさナンバー1!   クリームタイプ 練り状タイプで、チークにも使える・リップにも使える…というような商品も販売されていますね。若い方には人気の商品です! しっとりとした、艶感が好まれます。   リキッドタイプ みずみ...>>続きを読む

メイクブラシの使い方・使い分け

メイクブラシでメイクをしていく前にはスキンケアでお肌をきれいに整えて 自分にあったファンデーションできれいな陶器肌を作ろう どんなメイクブラシを選んだらいい? おすすめは?   【チークブラシ】 毛にコシがあって、柔らかく肌触りの良いものを選ぶと良いでしょう。 ブラシにしっかり粉を含ませて、お顔に柔らかく軽くあてていきます。 箒で掃くみたいに、さっさっと動かさず、あと、力を入れる必要もあ...>>続きを読む

メイクブラシのおすすめ・種類

  メイクブラシは、化粧筆、化粧ブラシなどとも呼ばれますね。 ファンデーションや、チーク、アイシャドーなど…粉タイプに限らず、リキッドタイプのものもブラシを使って塗る場合もあります。 付属のスポンジやチップを使うと、どうしてもぺたーっと色がついて、厚塗りになってしまったり、色のムラが出てきてしまった!というお声も… ファンデーション、チーク、アイシャドー、眉など…メイクのほぼ全てがブラシで仕上げる...>>続きを読む

メイクアップレッスン

【どこで習える?】 メイクを習う。まずどこで習えるのか? 大阪、神戸、京都、奈良の主要駅前にある『カルチャー教室』では、メイクに限らず多種多様なお稽古事を取り扱われています。 私どものメイクレッスンもこのカルチャー教室で、お気軽に受講いただけます。 大阪・神戸・京都・奈良すべて駅前開講!! 人気講座のためどちらのお教室も満席が予想されます。優先予約で...>>続きを読む

幸せ溢れる肌作り!

皆さん、チークとリップは簡単にのせていないでしょうか?5回目のレッスンの「チークとリップ」は、綺麗にファンデーションでお肌を作った上にふんわりバラ色のチークをのせるとお肌が見違えるように若返り、リップをのせるとまるで花びらのようにつやつや… ここまで完成させるためには、チーク入れ方も一人一人違いますし、色も顔の部分によって3種類の色を使い分けします。塗り方ひとつでお肌の美しさが変わります。またチ...>>続きを読む

1 / 1112345...10...最後 »