ファンデーションの選び方|年齢や肌質に合わせたメイク術を公開

一覧に戻る

ファンデーションの種類と選び方

ファンデーションは何を選べばいいの??

  迷っているのは、メイク初心者だけじゃない!

    気になるファンデーションの違いをチェック!

 

a

 40代から若返る!1万人を美人に変えた魔法の若返りメイク

私どもは、そんな夢のような『若返るメイク』を関西…大阪・神戸・京都・奈良のカルチャー教室でお教えしています。

延べ3万人ものの女性たちを美人に変えてきたの薫子先生が、ファンデーションの選び方のポイントをちょこっとアドバイス!

 

メイクといえば、色で遊べるアイメイクやリップなどを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、素肌にのせるメイクのベースとなるファンデーションの選び方ってとても大事。

ファンデーションは形状も色も豊富で、何を選んだらいいのか…迷子になっている方へ!

色々な口コミで人気のファンデーションもチェックしちゃいましょう♪

パウダーファンデーション

441

粉をぎゅっと押し固めた固形のファンデーション。他に比べて油分が最も少なく、さらっとした使い心地。メイク初心者にも使いやすく、持ち運びも便利、お化粧直しもお手軽♪さらっとした肌触りがお好きな方にはおすすめ。

1020代のメイクをはじめたばかりの方にも使いやすい、コスパの良いものが人気のようですね。国内大手メーカーのファンデーションは、ネット検索でも必ずヒットする人気のものが数多くあります。つけ心地はとっても軽く、きめ細かいお肌が演出できる!というのが最近の主流。

☆薫子チェック☆

でも7色も8色もある!これが迷っちゃうところかも…

そして、年齢が上がるにつれ、シミ・しわも気になりますね。これは全て乾燥が原因。パウダーファンデーションは、どちらかというとオイリー肌の方向け。乾燥を防ぐなら、パウダーでサラサラにしてる場合じゃないっ!新陳代謝の活発な、水分・油分ともに保持量の多い健康的な20代のお肌にはおすすめです。

リキッドファンデーション

Foundation

液状のファンデーション。パウダーファンデーションに比べて油分が多いので、伸びが良く肌への密着度も高い!お肌の凹凸をカバーしてくれます。パウダーファンデーションが普通~オイリー肌に適しているのに対し、乾燥肌の方にも使いやすいですね。

リキッドファンデーションといえば、海外ブランドのものも人気ですね。某サイトでは殿堂入りも果たすほど。崩れない、テカらない、忙しい人にはもってこい!

☆薫子チェック☆

スポンジを使う、指で塗る、ブラシを使うと手法も色々ありますが、どんな時も必ず守ってほしいのは、力を入れず“優しく優しく”です。お肌への負担は勿論ですが、仕上がりにもムラが出ちゃいますよ。そうそう、道具類を清潔に保つことも必須です。スポンジもブラシも毎日洗う必要はないけれど、汚れたままだとファンデーションのノリも悪くなっちゃいます。

クリームファンデーション

7b705716cf74b7458aec14a84c0b7dbc1yjimagektwkp0l5

リキッドファンデーションよりも保湿力が高く油分も多いので、40代・50代の乾燥が気になる世代におすすめタイプ。カバー力も高いので、気になるシミ・くすみ・色のムラなどもなかったことに!

こちらは、世代別に人気のファンデーションが色々あるようです。

40代・50代と肌悩みが本格化してくる世代には、ハイブランドお化粧品が並びます。他のタイプのファンデーションに比べるとお値段の張るものも多いかも…?

カバー力、保湿力、成分によるエイジングケアがしっかりしたものを選びたいですね。

☆薫子チェック☆

40代ともなると、悲しいかな…女性ホルモンの減少もあり、徐々に皮脂が減っていき、水分量も低下します。パウダーファンデーションでサラサラ~よりも、保湿に特化したものを!

また、クリームファンデーションは、カバー力の高さ故、厚塗り感が出てしまうことも…。きちんと皮膚呼吸のできるものを選ぶと良いですよ。

塗り方にもポイントがあって、必要な分をほんの少量指で伸ばしお顔の中から外へ…そしてスポンジで馴染ませてみてください。最後にはパウダーを使うことが効果的!

 

他にも、スティックファンデーション、ミネラルファンデーション、ジェルファンデーションと様々な形態、仕様のものが溢れていますが、何よりもご自身のお肌への負担の少ない、肌質にあった、そしてとびきりキレイに見えるファンデーションでメイクのベース作りをしましょう!サンプルがもらえるメーカーさんもありますし、店頭でお試しできるセレクトショップや化粧品・美容カウンター…手段は色々。

さらに、ファンデーションをどうやって塗るのか?それも様々。指で塗ったり、スポンジで塗ったり。最近は、パウダータイプもリキッドタイプもメイクブラシで塗って仕上げる方法も浸透してきていますね。

  そんなメイクブラシについてはこちらから♪

それでも迷って迷って仕方ない!誰か一から教えて~という方も少なくないハズ…

今までメイクは自己流、雑誌やネットの動画頼り、なかなか上手にできなかった方は、メイクレッスンを受けてみることをおすすめします。客観的にご自身の顔をみてみる良い機会になるでしょう。

驚きの若返りメイクでテレビや雑誌に取り上げられる吉村薫子先生の1万人を美人に変えた!魔法の若返りメイクレッスンでは、あなたのお悩みをずばり解決します!

『上品で清潔感のある大人のナチュラルメイク』を得意とする私どもの教室では、ここでお話したファンデーションの謎や、本当にお肌に必要な、簡単にできるスキンケアの事、多くの方が悩む眉メイクなども丁寧にご指導しています。是非1度、お顔を預けてみませんか?!

%e4%ba%ac%e6%a9%8b1 %e4%ba%ac%e6%a9%8b1-1  dsc_0533mayu

月に一度、全6回の半年間のレッスンで、あなたもこんな風に見違えるほど美しく若々しくなられることをお約束します。

 

40代から学ぶメイクレッスンはこちら!

 

 

 

一覧に戻る