ビューラーとマスカラで目を大きく!アイメイクの仕上げはまつげ!

充実のカリキュラム・役立つメイク術

  1. HOME
  2. 充実のカリキュラム・役立つメイク術
  3. 詳細

1万人を美人に変えたメイクレッスン

目からウロコのスキンケアの極意から整形メイクとも称される驚異のメイクテクニックまで…
年齢を重ねても、なお一層輝き続けるあなたに贈る真実の美容情報

代表講師 吉村薫子監修

メイクレッスンはこちらから

ビューラーとマスカラで目を大きく見せる!

若いころはアイメイクもしていたけれど、40代50代になりアイメイクからすっかり遠ざかっている皆さま!
加齢とともに下がった目元や、たるんだまぶたは、アイラインやアイシャドーでリフトアップ。減ってきたまつげはビューラーとマスカラでボリュームアップして、目指せ!目元マイナス10歳!目をキラキラ輝かせて、今よりもっと大きく見せて若々しく変身しましょう(^O^)/
今回のテーマは、アイメイクの仕上げとなるビューラーとマスカラです♪
 

【ビューラーを使いこなす】

アイメイクの順番は、まず色塗りから。アイライナーとアイシャドーを専用のブラシを使って仕上げます。→メイク初心者にもできるアイライナーの使い方メイクブラシのおすすめ

特に、目尻が下がってきたのが悩み…という40代50代の方は、アイラインもアイシャドーもちょっぴり目尻を跳ね上げるように描いてみてください。跳ねあげる角度は、入れてみて目を開けて鏡で確認します。絶妙にこのラインが入ると加齢によるタレ目が引き上がります。
また、『アイラインなんて入れたことがない!』という方も多い目の下部分にもアイラインを入れることによって、いつもより目が強調され大きく見えるので、是非チャレンジを!
☆アイメイクを習うなら
 
さて、色塗りが完了したら、ビューラーの登場です。
ビューラーもメーカーによってカーブも幅もまちまち、小さな部分ビューラーやホットビューラーなど色々なタイプが出ていますが、薫子先生のおすすめはオーソドックスなタイプのビューラーです。角度を変えれば細かいところも上げたい方向に上げることも出来ますので、実は万能なんですよ。
 
まつげがなかなかビューラーで上がらないという方はビューラーを正しく使えてないことも原因…さあ、正しくビューラーでまつげをあげるコツをつかんでいきましょう。
 
まず、ビューラーでまつげの根元をしっかり挟みます。鏡を上目遣いで見ていたら、根元が見えないので、鏡をお顔の正面に置き、顎を少し上げて生え際が見えるように…
根元がきっちり挟めたら、きゅっと力を込めてまつげを立ち上げます。
数秒挟み、まつげが立ち上がったらビューラーの力を少し緩め、顎を引きながら、まつげの真ん中あたり・まつげ先端と場所を少しずつ変えて挟み、先端に向かってカールをつけていきます。
まつ毛を挟む際には、真ん中・目頭、目尻と3方向に挟む角度を変えれば、まつげの向きによっても目の形を変える事が出来ます。
ビューラーを正面から当てるとまつげも正面に向かってクルンと上がり可愛い印象になりますし、お顔の側面寄りに力を入れて挟みこむと、ちょっと切れ長な目を演出することもできますよ。
 
まぶたを挟んでしまう・まつげが抜けてしまう、という方は、正しい場所が挟めていないのと、ビューラーでまつ毛を引っ張っているのが原因ですので、しっかり鏡を見ながら根元を挟み、挟んだ後はその場で力を入れるだけ!決して引っ張らないように注意をしながらトライしてみてください(^^♪

【マスカラでまつげのボリュームアップ♪】 

ビューラーでしっかりカールがついたら、マスカラでまつげ1本1本の存在感を出していきましょう。
繊維のたっぷり入ったマスカラを使用することによって長さの演出も可能。重ね付けすることで太さも演出してくれます。数が少ない・短いなどのまつげ悩みには、絶対取り入れていただきたいマスカラですね。
塗る時は、スクリューブラシも用意して!立ち上げた根元からマスカラ液を絡めるように下から上へつけましょう。マスカラが乾いてしまう前にスクリューブラシで方向性づけしながら一本ずつまつげをはなしてダマダマにならないように繊細な大人のまつげを演出しましょう。
マスカラをつけるベーシックな塗り方は、一旦クジャクが羽を広げたようにすべてにつけます。これだけで瞳の輝きが倍になります!それから、自分のなりたい瞳を目指して、可愛らしくなりたい時は、まつげ中央を前にクルン♪切れ長シャープに…ならば横に流すようにマスカラをつけてみて!目の周りに『黒』の要素が追加されることによって、黒目がちに見えて、更に大きく見えてきます。
 
『マスカラをつけたら、せっかくあげたまつげがまた下がっちゃうんです』という方もチラホラいらっしゃいます。そんな方は、フィルム状に固まるタイプのマスカラを使いましょう。フィルム状に固まるタイプのマスカラはしっかり乾いたまつ毛をもう一度ビューラーで挟むことが出来ます。まつげが上がりにくい場合はマスカラも厳選してくださいね。
 
つけまつ毛やエクステなどもありますが、優秀なビューラーとマスカラさえあれば、上品で女性らしいまつげをいつでも演出することが出来ますよ。メイクレッスンでは、個別にビューラーのあて方もご指導いたします。
全6回のメイクレッスンの3回目となる【アイメイク】
アイシャドー、アイライナー、ビューラー、マスカラ…やったことある人もない人も、何十年ぶり!という人も、皆でメイクします(^^♪目が一回り大きく見えて、キラキラ輝く目元が仕上がると、本当に皆さん楽しそうなんです。若い頃、メイクを覚えたての頃のドキドキを思い出しますね☆
そんなメイクレッスンは毎年4月と10月に新規開講いたします。受講のチャンスは年に2回!
大阪・神戸・京都・奈良のカルチャー教室でお待ちしております。

大阪神戸京都奈良
すべて駅前開講!!

人気講座のためどちらのお教室も
満席が予想されます。
優先予約で賢くお席をキープしましょう!

各教室定員16名満席になり次第
受付終了します。

大阪教室
  • JR大阪/阪急・阪神・地下鉄梅田
  • 渡辺橋/肥後橋
  • 天満橋
  • 天王寺/阿倍野
  • 守口市
  • 京橋
  • 堺東
  • 樟葉
神戸教室
  • JR神戸/阪急・阪神高速神戸
  • 西宮北口
  • JR・阪急・阪神三宮
  • JR芦屋
京都教室
  • JR・近鉄・地下鉄京都
  • 阪急烏丸/地下鉄四条/京阪祇園四条
奈良教室
  • 大和西大寺
  • 大和八木
  • 学研奈良登美ヶ丘

一覧に戻る